2021年4月2日金曜日

 こんにちは。

気が付けばあっという間に年度末ですね。

桜の花が満開になったとても暖かい春の日に、

第5回ササKids卒園式を執り行うことができました。

今年の卒園児は4名の女の子たちです。

たくさんの風船の装飾に喜ぶみんな🎈

 

そして大好きな施設長から証書を受け取ります。


「わたしが写ってる!○○ちゃんも!」

お話しながら証書の写真を眺めています😊

「どうもありがとう」

しっかりお礼を言えました。

 

お母さんたちには「パプリカ」を披露しました。

緊張することなく堂々と、歌って踊ることができたね😉

皆の得意な1曲になったね♪

もう一緒に踊れないと思うと、とても寂しいです…。

それからお母さんたちに、内緒で作ったお花をプレゼントしました。

「ママ、だーいすき!いつもありがとうっ」

コロナ禍の中過ごした今年度、はじめて保護者の方が参加することができた行事が今回の卒園式でした。自粛が続いて我慢や辛抱することが当たり前となってしまい、行事の縮小や、保育室以外での人との交流を控えることになり、子どもたちには残念な思いをさせてしまったかもしれません。

それでも毎日笑顔で保育園に来て、園でしたことを楽しかったと言ってくれるみんなから本当に元気をもらえました。

卒園式も時間短縮、人数制限をして行う形となりましたが、この1年健康に過ごして、笑って卒園できるということが何より良かったことと思っています。

保護者の皆様にも感染症の予防にご協力いただきまして、ありがとうございました。

ご卒園、おめでとうございます🌸